2010年07月18日

バトルブレード バンブルビー(HUNT for the DECEPTICONS)

P1590119.jpg

海外版ハント・フォー・ザ・ディセプティコンズ(日本ではオートボット・アライアンス)バトルブレード バンブルビーです。

最初に言っておく。
こいつはすごいぜ!

「デラックスクラスのバンブルビーはもういいよ」と思っていた人、スルーしないで!
完全新規造形ということで買ってみましたが、ものすごい出来になっていましたので、思わず紹介することにしました。

パッケージはこんな感じ。
P1590042-.jpg

でかい(後述します)ので、変な姿勢で入っています。
売り場ではその超絶カッコよさをいまひとつアピールしきれてないのが残念。

P1590043-.jpg

ジャケ裏の写真、相変わらずハスブロはタカラトミーの営業妨害がしたくてしょうがないんじゃないかというぐらい、ネガティブキャンペーンになってます。とほほ。

ちなみに、本シリーズから、映画に登場するキャラクターはドリームワークスのロゴが入り、玩具オリジナルキャラはロゴなしになっています。

P1590050.jpg
↑ビークルモード。

P1590051.jpg
↑2007年の「ニューバンブルビー」(右)と比較。ニューバンブルビーのビークルモードの完成度が高かったため、ほとんど差はありません。

P1590052.jpg
↑2007年の「ニューバンブルビー」(右)とリアの比較。リアウィンドウのバランスが変わり、排気管の塗装が省かれていますね。

しかし変形させるとこうですよ!

P1590117.jpg

私のつたない写真ではまったく伝わりませんが、実際は、ものすごい存在感があります。
映画の中の実物の、縮小版があるような感じです。
(実際はもちろんいろいろと異なるのですが、あくまで存在感として)

「TF玩具」が、ではなく「映画の中のTF」が日常生活空間の中にあるので、ものすごくいい意味での違和感を感じられてスゴイです。

本当は非変形のロボットレプリカがこういう存在感であるべきだと思うのですが、このサイズの変形トイでやってしまうとは、やっぱりタカラトミーの技術力は宇宙一です!

P1590119.jpg

素立ちでいるだけで、ただただカッコいい。

正直言って、私はムービー系デザインには食傷気味で、リベンジの玩具も惰性で買っていたのですが(例外はバスターオプティマスプライムとスカイストーカーぐらい?)、今回のアイテムは、久しぶりに目が覚めました。
本当に素晴らしいと思います。

後述しますが、映画のデザインのディテールを表現しているのに加え、そもそもデラックスクラスとしては大きめで、胸部・肩のボリュームがあってマッシブ(アニメイテッドのオプティマス等のように?)なので、そう感じるのかもしれません。

造形、そして成型色と、部分塗装する箇所の選択が上手なので、全塗装などではないのにかなり劇中そのままのような迫力を感じます。
(でも後で塗装強化版が出たらそうじゃなくなるんでしょうが)

特に腕側面がちゃんと劇中デザインになっているのがうれしいですね。
最近のTFでは、腕は余剰パーツをたたんでおく場所になっていることが多いので、これはうれしいです。
また、脚部も劇中デザインにかなり近くなっています。

P1590120.jpg

P1590121.jpg

P1590122.jpg

P1590123.jpg

ナンバープレートが塗装されていなかったり、額の軍団マークがなかったり、つま先が黄色かったりと、かつてあった塗装がなくなっていますが、まったく気になりません。(でもやっぱり完璧塗装版も見てみたい!)

P1590063.jpg

両腕にはギミックがあり、右腕は手動で砲が展開、左腕はリーダーオプティマスのようにボタンでブレードが展開します。
商品名にもなっているバトルブレードですが、劇中で使ってましたっけ? イメージにないんですが、まあ楽しいギミックではあります。

ご覧のように、今回の新作は、銃口が黄色い成型色のままなのがとても残念です。一番の残念ポイントかな。
日本版だと塗装されているといいんですが・・・。
もしくはプレミアム版待ち? 映画3作目トイの時?

長いので、まだまだ続きます!!↓


続き↓は下をクリック!!!!
posted by tf-tf at 19:50| Comment(8) | TrackBack(0) | TF傑作玩具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。