2010年06月12日

2010年6月ハスブロQ&A

英語トランスフォーマーニュースサイトで、ハスブロ(海外でトランスフォーマーを展開する玩具メーカー)への質問とハスブロからの回答が公開されています。

たいした内容はありませんが、ざっくりと抄訳してみました。
翻訳の精度は保証しませんので、あくまでご参考までに。

▼TFW2005
http://www.tfw2005.com/transformers-news/site-updates-18/hasbros-transformers-qa-2010-round-2-answers-169935/

1)ヒューマンアライアンスの今後は?


ヒューマンアライアンスのようなビークル・ロボットでリアルなラインは続ける。だからジャズ&レノックスをリリースする。次に何が来るかを語るにはまだ早い。

2)2007年ムービーからリベンジになって、オプティマスは映像ではほとんど同じなのに、玩具は大きく変わった。3作目ではどうなる?

これは玩具開発者にとって、大きな挑戦だ。通常、年が経つと、TFのキャラクターデザインも変わる。とはいえ、おっしゃるとおり、実写映画では少しの変化だったので、玩具開発者はクリエイティブでならなければならなかった。映画1作目よりも2作目のオプティマス玩具を改善できたのは、よい資料があったためだ。1作目のリーダークラス玩具はコンセンプトアートを元にしたが、2作目のリーダークラスではドリームワークスによる実際のCGを元にした。3作目についてはまだ言えないが、この偉大なキャラクターを新しくエキサイティングな方法でお届けする方法を模索している。

▼allspark.com
http://www.allspark.com/forums/index.php?showtopic=70057


1)ジェネレーションズについて今後どうなるのか教えてほしい。
未発売のアニメイテッドのブラックアウト、ウィングブレードオプティマスプライム、ジェットパックバンブルビー[訳注:以上は日本では発売済みまたは発売予定あり]、ワスプ、ヴォルテックスブラーは出るのか? ゲンテイで日本発売されたサンダークラッカー、ダージについては?


ジェネレーションズというラインは、トランスフォーマーの全部の「世代」を含むラインという意味だ。だからウォーフォーサイバトロン(ゲーム)の玩具や、ダークマウントやアラートも出る。簡単に言えば、答えはイエスだ。時期が来れば、ジェネレーションズはアニメイテッドも含むかもしれない。だが、現時点ですぐにそうする計画があるわけではないが。

2)オリジナル・サーティーン[トランスフォーマーの創世神話である最初の13人]の物語をハスブロが保有しているとのことだが、これについて教えてほしい。ヒントだけでも。そしていつ明らかにするつもりなのか?


13人の物語については、どの媒体で語るにしても大きすぎる。アニメ、出版、その他のメディアで部分的に明らかにしていくつもりだ。だから、点と点をつなげて、全体像が明らかになるのには数年を要するだろう。ウォーフォーサイバトロンの小説「エクソダス」で、この物語をひもとく始まりとする。

▼seibertron.com
http://www.seibertron.com/transformers/news/hasbros-transformers-qa-for-may-2010/18851/

1)2009年のボットコンでは、2つのG1ユニクロン玩具[の昔の試作品]が展示されてファンは驚いた。こうしたアイテムは80年代に少年だったファンが夢見ていたもので、大人になったいまでも欲しい。展示したのはどういうことなのか? 何個あったのか? 今後ユニクロンやアーシーのG1玩具を手に入れる機会はあるか?


昨年のボットコンでユニクロンを展示できて本当によかった。コレクターの方々に見てもらえたということに加え、新しい世代のファンにTFの歴史を知らしめるのによい機会であった。何個G1ユニクロンがあったかは不明だ。レアかどうかはわからない。G1ユニクロンやアーシーの玩具を発売する予定はない。

2)「トランスフォーマー栄誉の殿堂」という企画の意図は? ジェネレーションズの商品展開に反映するのか?


トランスフォーマー栄誉の殿堂という企画の目的は、毎年恒例のイベントを作って、TFブランドで大きなインパクトを成し遂げた人々やキャラクターを祝おうということだ。だから、毎年より多くの人々やキャラクターがハスブロとファンの意見で、殿堂入りすることだろう。
posted by tf-tf at 12:59| Comment(0) | TrackBack(0) | TFニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/152972845
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。